アダルトアフィリエイトって稼げるの・・・?何となく稼げそうな感じはするんだけど・・・?実際の所はどうなの・・・?普通のアフィリエイトよりも簡単なの・・・?



残り150名弱である特典が、消滅しますのでお早めにお読み下さい・・・。






この手紙でわたしがあなたにお伝えすることは・・・


 あなたがアダルトアフィリで稼げるようになる2つの原則について・・・。(あなたの今のアダルトアフィリ報酬が0円、でも、1000円でも、1万円でも、10万円でも、でも確実に今、以上の報酬になる2つの原則についてお話します。)

 アダルトアフィリでコピペだけで楽にアクセスをアップする方法について・・・(楽にと書くと楽したい人ばかり集まりそうで怖いのですが、事実だから仕方ありません。その方法をお伝えします。)

 あなたのページのPVが今の何倍にもなるある方法について・・・(PVが増えるということは広告の表示回数が増えます。ということは訪問者の目に触れる機会が増えて、必然的にアフィリ報酬も増えると。その方法をお話します。)

 アダルトキーワードをモリモリ含むコンテンツについて・・・(そのコンテンツを使うことで想像できないような奇妙奇天烈なキーワードによるアクセスの獲得が可能になります。そのコンテンツについてお話します。)


などなどです。


この手紙では今、日本で理解して活用している人の大半は裏側の人間ばかりというようなアダルトアフィリでアクセスをアップする方法についてAVENTHA.inc/近藤が始めて明かします。

ひとつでも興味がある部分があれば今すぐ読んで答えを手に入れてください。

どのようにしてアクセスを増加させるのか?そしてどのようにしてあなたのアダルトアフィリ報酬あがるのか。

上記に書いたこと全てこの手紙の中に書かれていますから。

逆にアダルトアフィリに興味がない場合は時間が勿体無いので、すぐにページを閉じて1個でも新たなサイトを作ってください。

その方がはるかにあなたのためですから。


アダルトアフィリエイトで稼ぎたいあなたへ








つくづく、そう思います。

私は競合サイトの調査でいろいろなアダルトサイトやアダルトアフィリのサイトを見かけますが、どれも似たより寄ったり。

大半がエロ画像やエロ動画サンプル。

アダルトチャット、出会い系への誘導。

ただそれらを載せるだけで後は、

「入会はこちら」

みたいなリンクが張ってあるだけ。

多分、彼らの大半は

「男はこういうのでムラムラするんじゃないの?」

とか

「サンプルを見て入会してくれるんじゃないの?」

なんて淡い期待を抱いているんだと思いますが(笑)







そんなサイトを見るたびに思います。

そして同時に、

「ありがとう」

という気持ちがわいてくるのです。

あなたのおかげで私が稼げてるんです。

という思いでです(笑)







まさかあなた。

「アダルトは皆が興味を持つから市場がでかい、だから簡単に儲かる。」

なんてこと思ってません?

誰が言い出したかわかりませんが、

「もっと頭使いなよ?」

的なことがしょっちゅう言われていて笑っちゃいますが(笑)

はっきり言いましょう。

それは幻想です。

冷静に考えてみてください。

市場がでかいということは競合が多いとは思いませんか?

例えば職種だけでも風俗に始まり、雑誌、おもちゃ、テレクラ、DVD、ビデオ・・・。

それぞれも数え切れないぐらいのお店が存在します。

しかもその種類は多種多様。

つまり、アダルトの業界はそれだけ競争が激しい業界だということです。

これはネットも例外じゃありません。







一概にそうとは言えません。

お話したとおり、確かにアダルトは競合は多い。

それはネットでも同様。

スパムメールの9割は出会い系、もしくはアダルトなわけですから。

どれだけ競合が多いのか?

それは、あなたもわかるでしょう。

しかし、だからと言って稼げないかというと、そうではありません。

今からお話しする「アダルトアフィリエイトで稼ぐための2つの原則」さえ抑えておけば、稼ぐことはそう難しいことではないんですね。







その2原則をまとめて。

一言で言いましょう。

それは、

「適切なアクセスを集め、適切な広告を見せる」

ということです。

これがあなたがアダルトアフィリエイトで稼ぐための2原則です。

いや、むしろ。

アダルト、ノンアダルトに関係なく、アフィリエイトで稼ぐための原則とでも言いましょうか。

そんな普遍的な法則です。







まず適切なアクセスについてお話しましょう。

適切なアクセスとは

「どんな人をあなたのサイトに連れてくるのか?」

ということです。

例えばよく使われるベッタベタな例で(笑)

こんな話しがあります。


・お腹がペコペコな人にリンゴを食べさせるのと、
・お腹が減ってない人にリンゴを食べさせるのではどちらが簡単か?



というもの。

あなたも聞いたことあるかもしれません。

答えは当然、前者。

当然、お腹がペコペコな人です。

逆にお腹が減ってない人にリンゴを食べさせるのは至難の業。

よっぽどおいしそうなリンゴであれば話は別ですが、そうじゃない場合はかなり大変でしょう。

つまり、適切なアクセスとはこのように既にお腹を減らしている人のこと。

既にそのことを考えている人のアクセスを指しています。

例えば、

ダイエット系の商品を売るならダイエットしたいと思っている人。

英会話の商品を売るなら英会話に興味がある人。

そしてアダルト動画サイトに入会させたいなら、動画そのものを探している人。

ライブチャットならライブチャットに興味を持っている人。

出会い系なら出会い系に興味を持っている人。

こういう人です。

つまり、提供するサービス、商品に既に、興味があるアクセスをサイトに連れてくる方が申し込み率は格段に高くなり、結果的に稼げるいうことですね。

だから適切なアクセスが重要なんです。







あなたはお腹がペコペコな人に石を食べさせようと思いますか?

「いや、そんなひどいことはしないだろう」

と思うでしょう?(笑)

お腹が減っている人には普通、食べられるものを出す。

これは当たり前のことです。

同様に、アフィリエイトでも、ダイエットで検索して来た人に株の広告を見せても仕方がないわけです(笑)

つまり、その人が探しているもの。

それを提供してあげることが重要なわけです。

ダイエットしたい人ならダイエット系のサプリ、お茶、器具。

英会話を学びたい人なら英会話の教材、教室。

アダルト動画を探している人なら、アダルト動画を。

ライブチャットを探している人ならライブチャットを。

出会いたいと思っている人なら出会い系広告を。

その広告を見せるからこそ反応します。

わかりますよね。

つまり、適切なアクセスと適切な広告とは、それを既に探している人のアクセスとその人が探している広告そのものだということです。

そして、適切なアクセスに対して適切な広告を見せることで、成約率が上がり、結果あなたが稼げるということです。







その通りです。

アダルトアフィリエイトの場合。

・アダルト動画に興味がある人。
・ライブチャットに興味がある人。
・出会いに興味がある人。


このようなアクセスを多く集めてくることができれば、まず間違いなく稼げます。

そしてそういう人に興味がある広告を見せれば登録率は格段にあがるのです。

まるでラーメン好きがラーメン屋に吸い込まれていくかのようにです。







こう考えてはどうでしょう?

例えばあなたが、あるAV女優の動画を見たいと思ったとしましょう。

そうですね。

もうAVもテレビも、とうに引退してしまいましたが、わかりやすい例として、飯島愛の動画がみたいなぁと思ったとしましょうか。

そんな場合、多分、ヤフーかGoogleなどの検索エンジンに、

「飯島愛 AV 動画」

なんて言葉を入力すると思うんですね、普通は。

そうすると飯島愛のAVのサンプル動画を掲載しているサイトが上位に表示されます。

そして無事、飯島愛の無料動画を見つけることができるわけです。

で、もうお気づきのように、このとき使った検索エンジンというツールが、適切なアクセスを集めることができるツールだということです。







なんて思ったかもしれませんね(笑)

何度も言いますが、確かにアダルトは競合が多いです。

そのため現実に検索からアクセスを集めることは中々大変です。

ましてや、ビッグキーワード。

先ほどの例で言えば

飯島愛

なんていう単体キーワードでは競合が多すぎて中々アクセスは集められないでしょう。

絶対無理とは言いませんが、時間もかかればお金もかかる。

必ずそうなります。


ただ、しかし。

そういう競合とも戦わず。

狙ったアクセス。

つまり、アダルト動画や出会い系に興味のあるアクセスを検索エンジンから集める方法が実は存在するのです。

それも、そのアクセスは、

SMや人妻。

セックスや出会い。

などなど、様々なエロチックなシチュエーションにも興味があり。

さらに、エロ動画そのものにも興味があり。

加えて、あわよくば出会いたいなぁと思っているような、まるで餌を探している魚のようなアクセスです。

そんなアクセスを集めてくる方法があるのです。

それは、

官能小説を活用した方法

です。







検索エンジン上位表示。

つまり、SEOになるわけですが、官能小説がSEOに強い理由。

それは小説というジャンルのため莫大な文章量だからに他なりません。

その文章量がSEO的効果が高いのです。

最近のSEO対策に必要な1ページの文字数は最低でも500文字以上。

安全にいくなら、800文字以上が良いとされていますが、官能小説は文字のみで構成されていますので、それらの分量はゆうに越えるケースが殆どです。

そういった意味では官能小説をサイトに載せるということはSEO効果がとても高いといえます。

ましてや、画像や動画のみで作られたサイトに比べれば遥かに効果があるわけです。

検索エンジンは画像や動画は読めませんから、それらばかりで構成されたサイトは、スカスカの中身が全くないサイトとみなします。

そういった意味でも小説というコンテンツそのものの価値。

さらに、豊富な文章量。

この2つで官能小説はかなり検索エンジンに有効です。

つまり、官能小説とは多くの文章量と、純粋な文章コンテンツという理由から、画像や動画を読むことのできない検索エンジンに好まれるということです。







さらに、官能小説はアダルトなキーワードを豊富に含みますから、ロングテールを含むアクセスをバリバリ集めることが可能です。

こちらは見てもらったほうが早いでしょう。

若干、卑猥な言葉も入っていますが、官能小説ですから、ごめんなさい(笑)



アクセス解析の都合上、ごくごく一部しかお見せできないのが残念ですが、官能小説はこのようなロングテールアクセスをバリバリ拾います。

中にはほんと、意味のわからない複合キーワードで検索してくる人もいます。(意味がわからないのは私のエロレベルが低いからもかもしれませんが笑)

ただ、殆どがエロに関する検索だということがわかるでしょう。

このような多彩なアクセスを拾う理由は至極明快。

アダルトなキーワードを多彩に含むからです。

官能小説という、小説そのものが多大な文章量で成り立っているからこそ、多くのエロキーワード、多彩なアダルトキーワードを含み、結果アダルトに興味のある適切なアクセスを集めることが可能なのです。







さらに官能小説はPVが増加します。

PVとはページビュー。

要するに、1人の訪問者が何ページを見て回ったかをカウントした数です。

そのPVが小説サイトの場合、異様に高いことをあなたは知っていますか?

なぜなら、人は何かしらの話を知ると最後まで知りたいという習性があるからです。

何でも話を途中で区切られると気持ち悪いですよね。

それを利用してテレビ番組では良いところでCMに行くわけです。

それも、クイズの答えの直前とか、「この後、驚くべき出来事が!」とわざわざ大げさな前フリをした後にです。

そうやって人の続きを知りたいという習性を利用しているんですね。


実は小説も同じです。

仮にページがまたがっていたとしても、続き物の小説というのは大抵の場合最後まで読んでもらえます。

なぜなら結論まで見ないと気持ち悪いから。

また「次はどうなるんだろう?」という興味から来るものです。

ということは、当然PVが増加します。

では、その全ページにアフィリリンクを張っていたらどうでしょうか?

広告を目にする回数がこれまた増加します。

そして目にする回数が増えれば申し込みも一定の割合で増加します。

つまり、PVを増やすということは、あなたのアフィリ報酬が増加するための確実な、そして間違いのないルートの1つなのです。


まとめておくと官能小説には、

1、豊富な文章量と小説という中味のあるコンテンツで検索エンジンに強い
2、エロキーワードをふんだんに含んでいるため、ロングテールを拾い、様々な性的嗜好に合わせたアクセスを集めてくることが可能
3、小説という先が読みたいコンテンツのため、PVが激増し、結果アフィリ広告を頻繁に目にし、報酬をあげることが可能

このような効果があります。

要するに、官能小説は適切なアクセスを集めることのできる、最強の集客ツールなのです。







普通は中々書けません。

かといって、ネットや書籍からパクったりしようものなら、懲役刑か罰金300万です。

一昔前も、書籍をコピーしてネットで掲載していた少年が捕まりましたが、最近のネット上の著作権侵害は特に重く、そして厳しいのです。

そんなことをしようものなら一瞬で人生が狂います。

当然そこまでのリスクを負ってやろうとはあなたも思わないでしょう。

しかしながら、自分で書くのは難しい。

書けても時間が掛かりすぎる。

そこで考えました。

私の方で契約している専属ライターの官能小説を販売してはどうだろうか?

それも改変自由の許可をして、無料配布、有料販売以外ならどこにでも、何度でも使うことができるアダルトキーワード満載の官能小説を。

そこで生まれたのが今回ご紹介する、アダルトコンテンツ‐LNL(Lewd novel)です。

ここで、その中味についてご説明します。







1小説2000文字以上というのは検索エンジンを意識してのことです。

これを1ページに使うのもよし。

また500文字づつ4ページに使うのも良いでしょう。

あなたの好きなようにカットして、好きなところにコピペすることが可能です。

ジャンルはこのような感じです。

中出し、フェラチオ、アナル、コスプレ、野外露出、オナニー、乱交、SM、強姦、コスプレ、のぞき、3P、バイブ、レズ、ローション、顔射、口内発射、近親相姦、手コキ、痴漢、変態

20ジャンル、各3小説づつ、合計60小説ご用意しました。

このように多彩なジャンルを用意したのにも勿論理由があります。







あなたもご存知のようにアダルトの検索キーワードは実に深く。

様々なものがあります。

当然です。


人それぞれ性的嗜好が違うわけですから。

この世界はとても人様には言えないようなあんなこと、こんなことが行われている世界です(笑)

彼らはきっと。

あなたや私の想像できないような、淫らなことを思って検索しているのでしょう。

そのようなマニアな人をターゲットにするのはアダルトアフィリの場合基本中の基本です。

ですので、今回は20ジャンルという様々なジャンルを用意しました。

あなたがどんなマニアックなサイトを作っても稼げるように(笑)

つまり、あなたは様々なジャンルの小説が原稿用紙300枚分もあることにより、いくつものマニア向けのサイトを立ち上げることができ、その結果、適切なアクセスを検索から集めることができ、アダルトアフィリエイトで稼げるということです。







尚、小説がどんなものなのかも知りたいでしょうから、見本小説の一部分を載せておきます。(見本は今回の配布小説の中には含まれません。)



これは、うちの専属ライター天宮カヲルが書いている官能小説です。

余談ですが天宮は官能作家としてプロを目指しています。

本来はもっとアカデミックな官能小説にありがちな独特の言い回しなどを使って書くのですが、今回は使用目的が違います。

そのため、表現はあえてダイレクトに(笑)

あくまでもアダルトキーワードを意識して、豊富に含み。

なるべく検索エンジンからのアクセスを拾えるように意識して書いています。

そしてまた、直球表現で、男が思わずムラムラッと来てしまうような作りにしています。

そのムラムラっと来た男性をどう料理するかはあなた次第ですが、通常の状態の男性と、ムラムラ来ている男性とであれば、どちらがアフィリ報酬に結びつきやすいかを考えれば、その価値を感じていただけるのではないでしょうか。










動画系より出会い系の方が簡単に稼げる。

アダルトアフィリを少しでもやってみようと思ったことがあれば、既存アダルトアフィリやりましょう系のサイトが勧めている動画コンテンツに登録させるのがいかに難しいかを知っているでしょう。

市場のデカサと継続報酬の旨さをエサに勧めているのでしょうが、動画系アフィリの登録率なんて所詮1000人に1人。

サイトのでき次第ではもっとひどいケースもあるわけです。(大手ASPのDTIの公式発表では2000人に1人の登録率とされれていますし。)

それに比べて出会い系がいかに登録させやすいか。

少しでもアダルトアフィリに興味があれば調べれば誰でもわかることです。

そこで、今回は動画サイトよりも稼ぎやすい。

出会い系アフィリに使うと効果がある小説として、出会い系の体験談風の官能小説を40個、8万文字以上、原稿用紙で言うと200枚分以上を別にご用意しました。

「出会い系で出会った●●とは・・・」

というような小説を中心に、あくまでも出会い系サイトで出会い、そしてその後、様々なシチュエーションに発展するような内容です。

当然、アダルトキーワードはモリモリ含んでいますし、少しアレンジすればあなたが誘導したいサイトで出会ったかのように見えるようになっています。(尚、誘導するサイトはあなたが一度でも試して価値のあると感じたサイトにのみ誘導してください。スパムばかり来るサイトや1クリック詐欺のサイトには誘導しないで下さい。)

つまり、あなたは今、説明した2種類の官能小説を組み合わせて、サイトを作ることにより、官能小説をエサに検索から訪問者を集め、そして来た男をムラムラさせ、最終的に出会い系に誘導し、稼ぐという黄金パターンを作ることができるのです。










マニアを引っ張りムラムラさせる官能小説60小説。

ムラムラした男性に止めを刺す出会い系体験談40小説。

トータル100小説、約20万文字以上、500文字換算で400記事以上になるアダルトキーワードをふんだんに含んだ小説を今回あなたは手にすることができるわけですが、結局それらを使いこなせなければ宝の持ち腐れです。

そこで、今回、それを使いこなすための特別マニュアルを差し上げます。

その中味を、ここでご紹介します。

 この官能小説の基本的な使い方とは?(コピペして使ってもいいですが、他にもいろいろな使い方があるわけです。その使い方の一例をお話します。)

 まき餌をして釣りあげる。そんな魚釣りと同じ感覚で成約まで結びつける使い方とは?(あなたなりの成約までの流れはお持ちだと思いますが、使い方の一例をお話します。)

 官能小説を使うことで生み出されるアクセスアップ方法。それは2つあるのですがその2つの方法とは?(どのようなアクセスを集めていくのか?それはとても大切なことなのですが、その2つのアクセスアップ方法についてお話します。)

 文章のボリューム。これを生かしたロングテール狙いのSEO。その時に最も大切な2つのポイントとは?(2つのポイントを抑えておかなければ、莫大なコンテンツもムダになるかもしれません。そうならないために2つのポイントをお話します。)

 ロングテールを獲得する。すなわち、殆ど更新なしでアクセスが集めるサイトになるわけですが、その場合のある大切なポイントとは?(ロングテールアクセスは更新をあまりしなくてもいいのですが、その場合のポイントがあります。そのポイントをお話します。)

 PVが高くなるようなコンテンツの時に効果を発揮する、あるアクセスの集め方とは?(官能小説を活用することで、PVが低いような中味のないサイトでは使えない、ある稼ぎ方が使えるのですがその稼ぎ方をお話します。)

 MIXIの足跡のようなグレーなアクセスアップ方法を使わずに、SEOで集客するメリット。そのメリットとは?(騙しリンクやMIXIの足跡のような、グレーなやり方は本書では推奨していません。やはりSEOを攻略することが最も大切なことだと思うのですが、そのメリットについてお話します。)

 内部リンクとミラーサイト、この2つのことを知らなければ、本官能小説はうまく活用できない可能性があるのですが、その2つの意味とは?(官能小説をしっかりと活用していただくために、この2つを意味について説明します。)

 1ページに2000文字全部貼り付けるのか、それとも分割して張り付けるのか。それよって大きく変わる3つのあることがあるのですが、その3つのあることとは?(この3つを理解しておかなければ、せっかく呼ぶアクセスを無駄にしかねません。その3つをお話します。)

 ミラーサイトスパムにならないために注意すべき点が7つがあるのですが、その7つの注意点とは?(今回は同じ小説を皆に配布します。その場合使い方によってはスパムになる可能性がゼロじゃないわけですが、それを回避するための7つの注意点をお話します。)

 キーワード一括置換。これを使うことでより官能小説を活用できるのですが、その活用方法とは?(キーワード置換。誰でも知ってる基本的なこととは違うこと。それをお話します。)

 パッと思いつくだけでも4通り以上の使い方がある本商品ですが、その4つの使い方とは?(その中には、あなた自身で考え付く使い方もあるでしょうが、それ以外の使い方もあるかもしれません。その4つについてお話します。)

マニュアル総ページ数、たった14ページの、この特別マニュアル。

無駄に画像が多いせいでページ数が多くて、行間の広い中味がない商材とは違い、あえてページ数を減らし、必要なことだけを凝縮し、いかにこの莫大な官能小説を使いこなすのか?ということに焦点を絞った内容になっています。


このマニュアルを読み、そして官能小説を使い、サイトを作成すれば、検索エンジンからのアクセスを集めることができ、結果的にアダルトアフィリで稼げることは間違いないでしょう。










そろそろ、そう思われていたかもしれません。

では価格は150万円です。

と、いわれればどうでしょうか?

ここでひとつの実例があるのですが、あなたも「●●実話」や、「●●投稿」などの雑誌を聞いたことはありませんか?

書店やコンビニなどで毎週毎週売られているあれです。

これらの雑誌では投稿官能小説、体験談などを受け付けています。

その謝礼金が実は400文字で3000円が相場なのです。

それもズブの素人が書いた小説です。

これは雑誌の中に謝礼額が書いてありますから見てもらえれば、相場がすぐわかるでしょう。

今回はその官能小説を500倍の20万字以上を差し上げます。

額になおすと150万円分。

さらに言えば、そこに私が書いた使い方のマニュアルまでついてくるわけです。

そういう意味では客観的にも、それぐらいの価値があることは明らかなわけですが、私もサイトのアフィリエイトを始めてもろもろ4年です。

あなたが「いくらなんでも高すぎだろ?」と思うことぐらい重々承知です。

本来は150万を投資して、150万以上稼ぐことができれば商売としての費用対効果はプラスだといえると思いますが、先にそこまでのお金を投資したくないことを知っています。

なぜなら私自身が現役のサイトのアフィリエイターですから。

アフィリエイトはいかにお金をかけずして儲けるか。

そして、いかにリスクを少なくして儲けをでかくするか。

そう考えるのが我々アフィリエイターです。

投資は常に最小限に。

これが我々の合言葉です(笑)

ですので、今回は

14800円(税込、月額制ではありませんのでお支払いは1度きりです)

で公開したいと思います。

もし、あなたに興味があるのであれば、買ってみないと価値があるのかないのかわからない情報商材などとは違いますから、是非今ご決断ください。










特別特典として「出会い系アフィリ成約数、増加コンテンツver2」を差し上げます。

これは以前配布していた特典のパート2です。

前回のver1の時と書いてあることは大差ありませんが、書き方そのものが全く違うため検索エンジンには全く別のコンテンツとしてみなされます。

同じ内容でも書き方によって全く違うコンテンツとみなすのが検索エンジンですから。

念のため書いてあることをお話しておくと、あなたもご存知だと思いますが、出会い系サイトのアフィリをする場合、一般的な方法のひとつのとして、出会い系サイトで出会うまでの攻略法を載せるというやり方があります。

例えば「どこどこの出会い系サイトは出会いやすいですよ」と書いたり、「この出会い系サイトならフリーメールでも登録できますよ」と促したり、女性にメールを送るまでの手順を記したり、メールを送る内容の書き方をアドバイスをしたり、というような出会い系の攻略方法を載せるというテクニックです。

この方法でアフィリ報酬を稼ぐやり方は、もっともポピュラーでもあり、そしてアクセス次第ではかなりの効果をあげることが可能です。

ですので、今回は特別にその攻略方法までコンテンツとして差し上げます。

分量としては2万文字。

最低50記事以上にはなるでしょう。

これだけあれば、複数のページにまたがって攻略方法を展開することが可能です。

官能小説で集客し、体験談で成約する。

または官能小説で集客し、特典の攻略方法で成約する。

そんな流れが容易に想像していただけるでしょう。

もちろん、攻略方法コンテンツもコピペで使っていただいても構いませんし、編集して使っていただいても構いません。

要するに、あなたはこの出会い系サイト攻略コンテンツを使うことにより、官能小説で集客した上にさらに、出会い系アフィリの成約率まで上げることが可能だということです。


ただし、この特典は先着200名様限定(残150弱を切りました)です。

なぜならば、あまりにも大勢の人に配布した場合、似たような攻略サイトばかりになってしまう可能性がゼロではないからです。

こちらの特典の方は官能小説ほどの分量もありませんから。

そういった意味では既にお求め頂いている方の利益を損なう可能性がゼロじゃありませんから、先着200名様で配布を停止したいと思います。

そのため、もしあなたに興味があればお早めにご決断ください。










わたしは今回の官能小説を販売するにあたりひとつの思いがあります。

それは

いい加減に画像と動画ばかりで作るサイトは卒業したら?

という思いです。

確かに画像や動画は男の本能を刺激し、思わずムラムラッとした気持ちになるものです。

だから、画像や動画を載せるなとは言いません。

むしろ必要なもの。


ただ、しかし。

画像や動画では検索エンジンからのアクセスを集められないんです。

検索エンジンは理解できないんですから。

画像や動画は。

検索エンジンが読むのは文字情報のみ。

だから、動画や画像を駆使していくらページを作ろうが適切なアクセスはこないんですね。

結局、騙し騙しのランキングから猜疑心満載のアクセスを集めようとする。


あなたはどこのリンクを押してもランキングに飛ばされる、そんな騙し騙しのサイトと、自らが望んで検索キーワードを打ち訪れるサイト。

どちらの方が申し込み率、登録率が高くなると思いますか?

当然、後者でしょう?

だったらしっかりと、SEO対策をして検索エンジンから適切なアクセスを集めましょうよ。

今回私が提供させていただくコンテンツとは、その核になるコンテンツです。

もし、あなたがランキングよりも遥かに登録率の高い、適切なアクセスを検索エンジンから集め、アダルトアフィリエイトで稼いで行きたいのであれば、私のアダルトコンテンツ。官能小説を検討してください。

きっとあなたのプラスになるでしょうから。

それではこれだけの長いお手紙、最後までお読み頂きましてありがとうございました。

マニュアル執筆者:近藤武





追伸1:この商材は・・・

はっきり言ってしまえばアダルトサイト作成用のコンテンツ。

つまり、サイトで使用する文章の販売です。

そういった意味で買ってみないとわからない情報販売とは違いますので、もしあなたに興味があるのであれば、是非今検討してください。

どんなサイトでも検索エンジンからのアクセスは必要ですし、そのアクセスを集めるのは画像や動画ではなく文字なんですから。


追伸2:本当に申し訳ないのですが・・・

今回の特別特典の「出会い系アフィリ成約数、増加コンテンツver2」は先着200名様限り(残150弱を切りました)で公開を終了することをご理解ください。

なぜ先着200名様なのか。

そしてまた、なぜ成約数が増加するのか。

その理由は文中でお話したとおりです。


もし、あなたがアダルトアフィリで訪問者に価値のあるコンテンツを提供し、検索エンジンからのアクセスを集めて稼いで行きたいと思うのであれば、是非この機会に検討なさってください。





お問い合わせ・特定商取引の法規・プライバシーポリシーについて

Copyright c 2007 アベンサ株式会社 All right reserved.